古文作品

講座数 11

古文作品

大学受験 古文作品

大学受験のための、古文の作品を解説しています。

作品の背景を理解することで、古文世界をより良く楽しむことができます。

スポンサーさん

大学受験国語科の古文頻出作品のまとめです。問題として出題された出典名・作者・頻度によって整理しています。受験勉強のためにプロ家庭教師による無料解説付きです。作品から読解文章へのリンクがあり参考書の代わりに学習できます。

【出典作品】:大和物語 【さくひん】:やまとものがたり 【作者編者】:ー 【さくしゃ】:ー 【成立時代】:平安 【出典紹介】:平安中期の歌物語集で、「姥捨て」・「苔の衣」などさまざまな物語を集めている。物語がよく整理されており読みやすく、初級から中級ぐらいの古文学習に役に立つ。 【出題頻度】:B

【出典作品】:和泉式部日記 【さくひん】:いずみしきぶにっき 【作者編者】:和泉式部 【さくしゃ】:いずみしきぶ 【成立時代】:平安 【出典紹介】:師宮敦道(そちのみやあつみち)親王との恋愛を主題に、物語風に描かれた和泉式部の日記。 【出題頻度】:B

狭衣物語 (さごろもものがたり) は、平安時代の恋愛物語です。恋愛物語の傑作の源氏物語に続くように、執筆されました。

【出典作品】:山家集 【さくひん】:さんけしゅう 【作者編者】:西行 【さくしゃ】:さいぎょう 【成立時代】:平安 【出典紹介】:自然と人生を歌った平明、清新な歌が多い。 【出題頻度】:B

【出典作品】:小倉百人一首 【さくひん】:おぐらひゃくにんいっしゅ 【作者編者】:藤原定家 【さくしゃ】:ふじわらさだいえ 【成立時代】:鎌倉 【出典紹介】:天智天皇~順徳天皇間の百人の歌人の歌を一首ずつ選んだもの。 【出題頻度】:A

【出典作品】:岩清水物語 【さくひん】:いわしみずものがたり 【作者編者】:ー 【さくしゃ】:ー 【成立時代】:鎌倉 【出典紹介】:鎌倉時代に描かれた恋愛物語で、武士が登場してくるのが特徴だ。平安時代を振りかえる時代劇の要素もあります。秋の君(中納言)は京から離れた木幡に住む姫君を迎え取りにいき、姫君に仕える武士の鹿島と出会う。 【出題頻度】:C

【出典作品】:徒然草 【さくひん】:つれづれぐさ 【作者編者】:吉田兼好(卜部兼好) 【さくしゃ】:よしだけんこう(うらべかねよし) 【成立時代】:鎌倉(1330年説有) 【出典紹介】:随筆です。構成は、243段からなり、好きな段から読めます。題材は、自然と人生を描き、鎌倉時代の無常の美学を表現しています。文体は、平易で読みやすいので、中学生用入門教材や高校受験で出題されます。枕草子・方丈記...

【出典作品】: 増鏡 【さくひん】: ますかがみ 【作者編者】: ー 【さくしゃ】: ー 【成立時代】: 室町 【出典紹介】: 増鏡は、歴史物語です。成立は南北朝と推定されます。現在のものは20巻からなり、寿永3年(1183年)の後鳥羽天皇の即位から元弘3年(1333年)後醍醐天皇が隠岐に流され、その後、京都に戻るまでの、15代150年の事跡を編年体で述べています。構成は全体が三部...

三冊子 (さんぞうし) は、松尾芭蕉の弟子である服部土芳による江戸時代の俳論書です。優れた俳句についての解説があります。現代では、広く言語芸術を学ぶ教科書にも読めます。

【作品表題】 椿説弓張月  【さくひん】 ちんせつゆみはりづき  【作者編者】 曲亭馬琴  【さくしゃ】 きょくていばきん  【成立時代】 江戸  【作品内容】 無双の武士、源為朝が活躍する勧善懲悪の冒険活劇。現代のアクションエンターテイメントに当たる。幼少期から無類の強さを発揮する源為朝は追放されて琉球にたどりつくとまた琉球で大暴れする。江戸の庶民の娯楽として楽しまれた。

スポンサーさん