wreck ウレック 難破船 意味解説例文

wreck ウレック 難破船 意味解説例文

wreck ウレック 難破船 意味解説例文

wreck ウレック 難破船 意味解説例文


wreck(ウレック)の意味解説例文です。プロ家庭教師の英単語・英熟語・英語表現の教科書です。wreckは名詞で「難破船」という意味があります。


【wreck 意味】

品詞名詞
単語wreck
発音laɪthaʊs
カナウレック
意味難破船



【wreck 解説】

wreckは「舟がうまく操作できずに事故に遭っている」というニュアンスがあり、そこから日本語では「難破船」と訳します。

難破船(なんぱせん)とは、航海中に事故に遭い、動けなくなった船舶です。多くの場合、救助を必要としています。転じて、物事がうまく行かずに立ち止まっているものも指します。

wreckは地理自然の用語で、海岸の場面でよく用いられます。




【wreck 例文】

At about 5a.m., as dawn broke, Grace spotted the wreck and called her father. Two hours later, improved weather conditions allowed them to distinguish a few survivors huddled on a rock.

午前5時ごろ、夜明けが始まると、グレースは難破船を発見し、父親に電話をかけました。2時間後、気象条件の改善により、岩上に集まった数人の生存者を見分けることができました。



【参考文献】

英単語

早稲田大学 国際教養 傾向対策解答解説 2019

早稲田大学 国際教養 傾向対策解答解説 2019-2

目次

---

スポンサーさん

---

似ている記事
スポンサーさん