cannot help but do せざるを得ない 意味解説例文

cannot help but do せざるを得ない 意味解説例文

cannot help but do せざるを得ない 意味解説例文

cannot help but do せざるを得ない 意味解説例文


cannot help but do(キャノットヘルプバットドゥ)の意味解説例文です。プロ家庭教師の英単語・英熟語・英語表現の教科書です。cannot help but doは熟語で「せざるを得ない」という意味があります。doには一般動詞が入ります。


cannotは「できない」という意味で、helpは「自分を管理する」という意味なので、cannot helpには「自分を管理することができない」というニュアンスになり、そこから「どうしようもない」と訳します。

さらにbut doで「すること以外」という意味なので、cannot help but doでは「あることをする以外は、何もできなくてどうしようもない状態」というニュアンスになり、そこから「せざるを得ない」と訳します。


【cannot 解説】

cannotは「できない」という意味で、助動詞の否定形です。

品詞助動詞
単語cannot
発音ˈkænɒt
カナキャンノット
意味できない



【help 解説】

helpは動詞で「助ける」という意味がありますが、他にも「自分を管理する」という意味もあります。

品詞名詞
単語help
発音hɛlp
カナヘルプ
意味自分を管理する



【cannot help 解説】

cannotは「できない」という意味で、helpは「自分を管理する」という意味なので、cannot helpには「自分を管理することができない」というニュアンスになり、そこから「どうしようもない」と訳します。



【but 解説】

butは接続詞で「しかし」という逆説の意味がありますが、他にも「以外」という意味もあります。

品詞接続詞
単語but
発音bʌt
カナバット
意味以外




【cannot help but do 解説】

cannotは「できない」という意味で、helpは「自分を管理する」という意味なので、cannot helpには「自分を管理することができない」というニュアンスになり、そこから「どうしようもない」と訳します。

さらにbut doで「すること以外」という意味なので、cannot help but doでは「あることをする以外は、何もできなくてどうしようもない状態」というニュアンスになり、そこから「せざるを得ない」と訳します。


【cannot help but do 例文】

The cruise ships cannot help but bring about much pollution: oil and plastics, human and food waste, and non-native species carried from distant shores.
クルーズ船は多くの汚染をもたらさざるを得ません:石油とプラスチック、人間と食物の廃棄物、そして遠い海岸から運ばれる外来種。


【cannot help but doとcannot help doing】

cannot help but doと似た熟語にcannot help doingがあります。doingには動名詞が入ります。

どちらも「せざるを得ない」という意味です。



【参考文献】

英単語

慶應義塾大学(慶応大学)経済学部2019

慶應義塾大学(慶応大学)経済学部2019-1

目次

---

スポンサーさん

---

似ている記事
スポンサーさん