インターネット

講座数 18

インターネット

プログラミング ウェブ (インターネット)

インターネット (ウェブ) の技術が解説されています。

スポンサーさん

DNS (ディーエヌエス 英:Domain Name System) は、インターネットの住所を整備するしくみです。 インターネットに接続するコンピューターには、ドメインとIPアドレスの、2つの名前が割り当てられます。ドメインは自然言語で書かれるので、人間にわかりやすいです。対して、IPアドレスは数字で書かれるので、機械にわかりやすいです。 DNSは、郵便に似ています。郵便というシステムでは...

ドメインとは、インターネットにおける「住所」に当たります。一般には、ドメインは、サイトとメールの宛先として、利用されます。ドメインについて、理解していきましょう。

イーサネット(英:Ethernet)は、ネットワークの通信を可能にするための、仕様です。イーサネットは、インターネットの基盤として、広く普及しており、IEEEによって管理されています。今後も、より速度を高めたイーサネットの仕様が、期待されています。

FQDN (エフキューディーエヌ 英:Fully Qualified Domain Name) とは、「完全ドメイン」・「絶対ドメイン名」と呼ばれることもあります。ウェブサイトのアドレスは、DNS が管理しています。DNSから目的の情報まで、省略しないで表記したものが、FQDNです。

HTML(英:HyperText Markup Language 日:エイチ・ティー・エム・エル)は、インターネットで文章を作成するための、基本となる言語です。日本語では、言語の単位として、ひらがな・カタカナ・漢字、が基本にあります。基本となる単位を組み合わせることで、より高度な表現を達成しています。同じように、インターネットの言語でも、HTMLが、基本となる単位です。現代のインターネットで...

HTTP Status Code (エイチティーティーピー・ステータス・コード) とは、サーバーとクライアントとの 通信状態を示すための、数字です。3ケタの数字が割り当てられています。例えば、通信が成功している場合は200の数字が、通信するファイルが見つからない場合は404の数字が、現れます。特に「404+エラー」という表示は、一般にもよく目にするインターネットの記号です。

インターネット (英:internet)は、コンピューターのネットワークのうち、もっとも有名なネットワークです。インターネットを理解する方法として、インターネットの基盤となるさまざまな技術を知りましょう。代表的な技術に、まずは、TCP/IPが挙げられます。

LAN(英:Local Area Network 日:ローカル・エリア・ネットワーク)は、比較的、小規模なネットワークを指します。例えば、会社や家庭などのネットワークは、LANになります。LANの対義語は WAN (英:Wide Area Network 日:ワイド・エリア・ネットワーク)で、LANとWANで、ネットワークの規模を表します。無線(電磁波・赤外線)を用いて、ケーブルを用いないL...

ネットワーク(英:network)とは、情報科学において、情報を送受信できるコンピューターの関係を指します。ネットワークのうち、もっとも有名なものが、インターネットです。また、ネットワークに参加していないコンピューターは、スタンドアロン(英:standalone)とも呼ばれます。

NIC(Network Interface Card)とは、コンピューターを、ネットワークへ結びつけるハードウェアです。ネットワークの基本的な構成装置だと考えられています。現在では、ほぼすべてのコンピューターにあらかじめ内臓されているため、あらためてNICと呼ぶのは、技術者が厳密に話をしたい場合に限られます。日本語ではネットワークインターフェイスカードとも訳されますが、あまり用いられておらず...

OSI(オーエスアイ)は、ネットワークの通信を理解するための、概念です。OSIは略称で、正式には「Open System Interconnection」と書きます。

プロトコル (英:protocol) とは、通信を成功させるために、双方が見たすべき規定です。インターネットにはさまざまプロトコルが存在し、通信の安定を確保しています。

SMTP (エスエムティーピー 英:Simple Mail Transfer Protocol ) は、インターネットのプロトコルで、単純なメールを送るために用いられます。役割として、メールを送るにはSMTP、ウェブページの閲覧にはHTTP、大規模なファイル転送にはFTP、というようにプロトコルの役割が分担されています。

SMTP (エスエムティーピー 英:Simple Mail Transfer Protocol) とは、インターネットのプロトコルで、メールの送信を担当します。メールの受信を担当するプロトコルであるPOP3と、対になって理解されます。

TCP/IP(ティーシーピー/アイピー)は、ネットワークの通信を理解するための、概念です。TCP/IPは略称で、正式には「Transmission Control Protocol / Internet Protocol」と書きます。

SSHとTelnetは、どちらもプロトコルで、別のコンピューターから遠隔操作するために用いられます。遠隔操作という点で、似ていますが、SSHが新しく、Telnetが古いです。両者の差は、安全性です。SSHの方が、Telnetよりも、安全だと考えられています。

URLは、ウェブにおける住所です。インターネットの通信する相手を特定するために、URLは用いられます。URLの基本について、学びましょう。

aWAN(英:Wide Area Network 日:ワイド・エリア・ネットワーク)は、比較的、大規模なネットワークを指します。例えば、インターネットは、世界最大規模のWANになります。WANの対義語は LAN (英:Local Area Network 日:ローカル・エリア・ネットワーク)で、WANとLANで、ネットワークの規模を表します。WANの中には、いくつものLANが結びあわせて、広...

スポンサーさん