いまここ

気候変動枠組と温室効果ガス ダウンロード

気候変動枠組と温室効果ガス ダウンロード

気候変動枠組と温室効果ガス ダウンロード

気候変動枠組と温室効果ガス ダウンロード



気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく)と温室効果ガス(おんしつこうかがす)のまとめで、中学受験の教材プリントです。


【プロ家庭教師 教材】


プロ家庭教師の中学受験講座で、指導歴10年以上の講師がカリキュラム設計しています。

中学受験の社会地理は、日本列島を中心に出題され、世界地理は例外的に出題されます。その例外の1つとして、環境問題があります。環境問題は1国で解決できる問題ではなく、地球規模の視点で、日本が果たす役割が検討されます。

対策として、条約内容・環境用語の2点を押さえておきたいです。

無料の問題・解説・解答のダウンロードがありますので、独学でも勉強できます。順番に問題を解き進めることで、社会地理対策ができます。


【教材プリント ダウンロード】


問題演習プリント

白地図 二酸化炭素の排出量

衛星地図 二酸化炭素の排出量

衛星地図 気候変動枠組条約


【科目>領域】


社会地理>世界地理>環境問題


【単元】


気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく)
温室効果ガス(おんしつこうかがす)
二酸化炭素(にさんかたんそ)の排出量


【カリキュラム】


公立小学校カリキュラム(学習指導要領)+中学受験カリキュラム


【対象生徒】


中学受験生(公立小学校児童+私立小学校児童)


【対応試験】


中学受験(私立中学+公立中高一貫+国立中学)


【中学受験 社会対策 依頼可能】


中学受験の社会対策講座を、プロ家庭教師に指導依頼できます。

スポンサーさん

気候変動枠組条約


18世紀に産業革命(さんぎょうかくめい)が始まると、人類は豊かな消費社会を享受するようになりました。物を生産・流通・消費するためには、エネルギーが必要です。

エネルギー源は、産業革命の初期には石炭(せきたん)で、第二次世界対戦以降は石油(せきゆ)が中心となりました。これらのエネルギー源は、古代の動植物の死骸であり、化石燃料(かせきねんりょう)とも呼ばれます。

化石燃料を燃やすと、エネルギーと共に、二酸化炭素(にさんかたんそ)が発生します。二酸化炭素は化学記号で $CO_2$ と書きます。この気体は、もともとは地中深くに埋蔵されていたものなので、地球の大気中へ放出されると、二酸化炭素の濃度が増えて、温室効果(おんしつこうか)が生まれ、気温が上昇します。

地球全体の気温は、産業革命以降、約1℃から2℃、上昇したことがわかっています。気温が上昇すると、生態系(せいたいけい)が変化していきます。

このような変化を防ぐ試みとして、1992年に、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで、気候変動枠組条約(きこうへんどうわくぐみじょうやく)が採択されました。別名として、 温暖化防止条約(おんだんかぼうしじょうやく)とも呼ばれます。

地図 気候変動枠組条約

地図 気候変動枠組条約



気候変動枠組条約の実務では、温暖化を防止するために、会議を重ねていきます。会議の回数はCOP1・COP2・COP3・・・というように数字が割り当てられています。

1997年のCOP3では、日本で京都議定書(きょうとぎていしょ)が採択されました。二酸化炭素に加えて メタン($CH_4$) や窒素酸化物(ちっそさんかぶつ)などもまとめて温室効果ガス(おんしつこうかがす)と呼ぶようになりました。

2015年のCOP21では、フランスでパリ協定が採択されました。二酸化炭素の削減目標が定められました。

気候変動枠組条約 年表



【気候変動枠組条約 年表】


年数名称内容
1992気候変動枠組条約温暖化防止
1997京都議定書温室効果ガス
2015パリ協定削減目標

二酸化炭素の排出量



【二酸化炭素の排出量 2018年度】


二酸化炭素の排出量 2018年度

二酸化炭素の排出量 2018年度



国家地域排出量 単位(百万トン) 2018年
中国10065
アメリカ5416
インド2654
ロシア1711
日本1162
ドイツ759
イラン720
韓国659
サウジアラビア621
インドネシア615


グローバルカーボンアトラス

気候変動枠組条約 問題



【気候変動枠組条約 問題】




【気候変動枠組条約 問題1】


気候変動枠組条約では、地球の温暖化を防止するために、温室効果ガスを定めています。以下の気体のうち、温室効果ガスはどれですか。気体名をすべて書きなさい。

酸素 ($O_2$)
二酸化炭素 ($CO_2$)
オゾン ($O_3$)
水素 ($H_2$)
メタン ($CH_4$)
ヘリウム ($He$)




【気候変動枠組条約 問題2】


大気中の二酸化炭素を増やす活動を、以下からすべて選びなさい。

ア 火力発電をして、電気を生産する。
イ 原子力発電をして、電気を生産する。
ウ 森林伐採をして、薪(まき)を燃やす。
エ 鉱山開発をして、金属を採掘する。
オ 化学工場で、プラスチックを生産する。




【気候変動枠組条約 問題3】


以下の設問文を読み、( ア )から( カ )にふさわしい国地域を、
[ 解答候補 ]から選び、書きこみなさい。


二酸化炭素の排出量の多い国には、どのような特徴があるのでしょうか。

人口規模に注目すると、( ア )と( イ )は、人口が10億人を超えており、多くの人間が活動するので、それだけ二酸化炭素の排出量が多くなっています。( イ )は日本の最大の貿易相手国であり、工場での生産活動でも、二酸化炭素を排出しています。

人口1人当たりに注目すると、( ウ )の二酸化炭素の排出量が多くなっています。( ウ )は人口規模が3億人ほどですが、エネルギー消費量が多く、他国で生産された製品を多く輸入しています。

貿易に注目すると、日本と( エ )は、他国に多くの製品を輸出し、貿易黒字を計上(けいじょう)しています。消費者だけではなく、生産者からも、二酸化炭素が排出されています。

資源開発に注目すると、( オ )と( カ )は、潤沢(じゅんたく)な原油埋蔵量が確認されており、国家経済は原油輸出に依存しています。国内では安価に原油調達できることから、二酸化炭素の排出量が多くなっています。( オ )は、日本の原油輸入先として、首位を占めています。



[ 解答候補 ]

アメリカ ブラジル

イギリス ドイツ フランス 

イスラエル イラン サウジアラビア 

インド 中国 

気候変動枠組条約 解答



【気候変動枠組条約 問題 解答】




【気候変動枠組条約 問題1 解答】


二酸化炭素 ($CO_2$)

メタン ($CH_4$)




【気候変動枠組条約 問題2 解答】


ア ウ オ




【気候変動枠組条約 問題3 解答】


二酸化炭素の排出量の多い国には、どのような特徴があるのでしょうか。

人口規模に注目すると、インド中国は、人口が10億人を超えており、多くの人間が活動するので、それだけ二酸化炭素の排出量が多くなっています。中国は日本の最大の貿易相手国であり、工場での生産活動でも、二酸化炭素を排出しています。

人口1人当たりに注目すると、アメリカの二酸化炭素の排出量が多くなっています。アアメリカは人口規模が3億人ほどですが、エネルギー消費量が多く、他国で生産された製品を多く輸入しています。

貿易に注目すると、日本とドイツは、他国に多くの製品を輸出し、貿易黒字を計上(けいじょう)しています。消費者だけではなく、生産者からも、二酸化炭素が排出されています。

資源開発に注目すると、サウジアラビアイランは、潤沢(じゅんたく)な原油埋蔵量が確認されており、国家経済は原油輸出に依存しています。国内では安価に原油調達できることから、二酸化炭素の排出量が多くなっています。サウジアラビアは、日本の原油輸入先として、首位を占めています。

気候変動枠組条約 解説



【気候変動枠組条約 問題 解説】




【気候変動枠組条約 問題1 解説】


気候変動枠組条約では、地球の温暖化を防止するために、温室効果ガスを定めています。以下の気体のうち、温室効果ガスはどれですか。気体名をすべて書きなさい。

酸素 ($O_2$)は、物を燃やす性質(助燃性)がありますが、温室効果はありません。

二酸化炭素 ($CO_2$)は、温室効果があります。空気は混合物で、窒素($N$)が78%、酸素($O_2$)が21%、アルゴン($Ar$)が0.9%、二酸化炭素($CO_2$)が0.03%、それぞれ混ざっています。炭素の割合が0.01%増えるだけでも、温室効果があるので、驚きですね。

二酸化炭素の測定単位としてppm(Parts Per Million ピーピーエム)という単位もあります。ppmは「百万分の一」という意味です。300ppm=0.03%、400ppm=0.04%です。

オゾン ($O_3$)は、温室効果がありません。オゾンは間違えやすい気体です。なぜなら、二酸化炭素とオゾンはともに「環境問題」として、生徒に紹介されるからです。どちらがどちらか、誤解しやすいです。オゾンは「太陽からの有害物を守る気体」ですので、温室効果とは無関係です。

水素 ($H_2$)は、温室効果がありません。水素はもっとも軽い気体で、熱をあまり貯めることができません。

メタン ($CH_4$)は、温室効果があります。科学用語としては「メタン」ですが、一般用語としては「家のガス」という製品名で知られています。住宅用のガスには、メタンが多く含まれています。

ヘリウム ($He$)は、温室効果がありません。ヘリウムは、水素の次に軽い気体で、燃えにくいという特徴があります。




【気候変動枠組条約 問題2 解説】


大気中の二酸化炭素を増やす活動を、以下からすべて選びなさい。

ア 火力発電をして、電気を生産すると、二酸化炭素が増えます。火力発電は、原油を燃やすので、二酸化炭素が発生します。

イ 原子力発電をして、電気を生産すると、二酸化炭素は増えません。

ウ 森林伐採をして、薪(まき)を燃やすと、二酸化炭素が増えます。薪には炭素が含まれいて、燃焼によって、二酸化炭素が発生します。

エ 鉱山開発をして、金属を採掘すると、二酸化炭素は増えません。

オ 化学工場で、プラスチックを生産すると、二酸化炭素が増えます。プラスチックの原料は、原油です。原油を加工すると、二酸化炭素が発生します。




【気候変動枠組条約 問題3 解説】


二酸化炭素の排出量の多い国は、いくつかに分類できます。

中国とインドは、単純に人口規模が大きいので、それだけ二酸化炭素の排出量が多くなっています。

アメリカは、人口1人当たりの二酸化炭素の排出量が多くなっています。アメリカはエネルギー消費量が多く、他国で生産された製品を多く輸入していますので、輸入を考慮すると、二酸化炭素の排出量はもっと多くなると考えられています。


日本とドイツは、自国内で製品を加工する時に、二酸化炭素が排出されています。完成した製品は、他国へ輸出されるので、輸出を考慮すると、二酸化炭素の排出量はもっと少なくなると考えられています。

サウジアラビアとイランは、自国で安価な原油を調達できるので、自家消費による二酸化炭素排出量が多くなっています。

参考文献




【参考文献】


用語:気候変動に関する国際連合枠組条約
かな:きこうへんどうにかんするこくさいれんごうわくぐみじょうやく
英語:United Nations Framework Convention on Climate Change
略称:UNFCCC
別名:温暖化防止条約

用語:締約国会議
かな:ていやくこくかいぎ
英語:Conference of the Parties
略称:COP

用語:京都議定書
かな:きょうとぎていしょ
英語:Kyoto Protocol

用語:パリ協定
かな:ばりきょうてい
英語:Paris Agreement

用語:温室効果ガス
かな:おんしつこうかがす
英語:Green House Gas
略称:GHG
別名:グリーンハウスガス

用語:国立環境研究所
かな:こくりつかんきょうけんきゅうじょ
英語:National Institute for Environmental Studies
略称:NIES

用語:国際エネルギー機関
かな:こくさいえねるぎーきかん
英語:International Energy Agency
略称:IEA
別名:アイイーエー

用語:グローバルカーボンアトラス
かな:ー
英語:The Global Carbon Atlas




【東京先生教務部 編集方針】





【アルファベット表記の追加】


日本のいわゆる国家カリキュラムである「学習指導要領」では、2020年より、小学5・6年に「英語科目」を正式に追加しました。従来の小学5・6年時の「英語活動」は、「英語科目」へと位置付けが変化しました。この変化への対応として、初等教育のカリキュラムにおいても、アルファベット表記を追加しました。



【データ学習への対応】


デジタル教材が普及していく中で、データ学習を促進するために、参考文献として、各種統計データへのリンクを整備しました。



【実社会の通称も併記】


純粋な科学用語に加えて、必要に応じて、実社会での一般用語や製品名も併記するようにしました。

表記例

一般用語塩(しお)
製品名食塩(しょくえん)
科学用語塩化ナトリウム(えんかなとりうむ)


「知識の記憶」から「知識の活用」へと、学習観の変化に対応したものです。「知識の活用」を重視する、いわゆるPISA型問題では、現実社会の問題へ、科学知識を活用して、問題解決を提案します。

似ている記事
スポンサーさん