ことば

講座数 5

ことば

中学受験 ことば

中学受験のための、ことばの知識です。

漢字・熟語・ことわざ・慣用句・故事成語・カタカナ語・小説語・文法などがまとめてあります。

ことばを増やしてくいくと、中学受験の国語の文章が読めるようになります。

スポンサーさん

学習漢字(がくしゅうかんじ)は、小学1年から小学6年の間に、習得する漢字約1000字のことです。学習漢字は教育漢字(きょういくかんじ)とも呼ばれ、学習指導要領で規定されます。用語:学習漢字(がくしゅうかんじ)英語:Gakusyu Kanji別名:教育漢字・小学校の漢字解説:学習漢字(がくしゅうかんじ)は、小学1年から小学6年の間に、習得する漢字約1000字のことです。学習漢字は、教育漢字(き...

古典文法の助動詞で、完了の助動詞「ぬ」の解説です。助動詞「ぬ」の意味・接続・活用を、学習します。助動詞(じょどうし)とは、用言の後におき、意味を追加する品詞です。助動詞「ぬ」は、完了の意味を、追加します。例えば、動詞「行く」の後に、助動詞「ぬ」をおくと、「行きぬ」となり、完了の意味が、追加されます。「行きぬ」は、現代日本語では「行ってしまった」と訳します。助動詞は、接続します。接続(せつぞく...

中学受験の国語の勉強のための、慣用句の一覧です。受験に頻出のものをまとめてあります。 慣用句はたくさんありますが、何歳からでも覚えられますので、早めに取り組んでおきたいです。 慣用句の勉強方法として、辞典はあまりにおすすめしません。なぜなら、掲載されている慣用句の数が多すぎて、かえって学習意欲が下がりやすいからです。途中でやめてしまう結果になりがちです。 漫画本や問題集も発...

故事成語(こじせいご)は、昔の出来事を、言葉で短くまとめたものです。故事成語の元となった物語から、教訓を学べます。 故事成語は、しばしば古代世界を舞台とするので、文語文で書かれています。故事成語は、ことわざの一種です。

ことわざとは、ことばのわざで、人間の習性を、短い言葉でまとめたものです。社会の真理をすばやく伝えてくれるので、知恵の結晶ともいえます。ことわざと同じ意味で、風刺(ふうし)・警句(けいく)・俚諺(りげん)も用いられます。

スポンサーさん