CSV

CSV

情報科学 用語 CSV ファイル

情報科学 用語 CSV ファイル


CSV (シーエスブイ 英:Comma Separated Value) は、有名なデータのフォーマットです。CSVは、 データを行列に整理できます。

CSVを扱う有名なアプリケーションに、WindowsのExcelがあります。
CSVのファイルは、拡張子として.csvが付きます。

スポンサーさん

CSV サンプル

情報科学 用語 csv サンプル

情報科学 用語 csv サンプル


CSVは、カンマ (Comma) で 区切る (Separated) 値 (Value) です。実際にどのようになっているか確認してみましょう。

サンプルをダウンロードして、メモ帳などのテキストエディタで開いてみましょう。

テキストのデータが、カンマで区切られているのがわかります。

CSV EXEL

情報科学 用語 csv excel

情報科学 用語 csv excel


csvファイルを、行列に変換してみましょう。

ダウンロードしたファイルを、今度はExcelで開いてみます。

すると、さっきまではカンマで区切られていただけのデータが、きちんと行列に整理されています。csvファイルのカンマを、Excelが自動で読みとっています。

CSV vs XLSX

情報科学 用語 CSV vs XLSX

情報科学 用語 CSV vs XLSX


ところで、WindowsのExcelには、もともとのファイルフォーマットとしてXLSXファイルがあります。 もしCSVとXLSXが同じものなら、わざわざCSVファイルを利用する理由はどこにあるのでしょうか。

CSVファイルを利用する理由の1つは、 CSVファイルが単純なフォーマットだからです。
XLSXファイルには、色やフォントなど、CSVファイルにはないデータも保存されています。

また、XLSXがプロプライエタリ・フォーマットであるのに対して、CSVはオープン・フォーマットです。

CSVは単純なオープン・フォーマットなので、他のアプリケーションへデータを移したい場合に、人気のフォーマットとなっています。

スポンサーさん