用語集

講座数 15

用語集

大学受験 用語集

大学受験にまつわる用語集です。

スポンサーさん
目次

大学受験の基礎知識用語集です。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【大学受験用語=法令+慣習+統計】大学受験の用語には3種類の出自があります。1つ目は法令で、2つ目は慣習で、3つ目は統計です。例えば、大学受験の「AO入試」は一般的な通称であり、法令の言葉では「総合型選抜」と呼びます。さらに統計では「総合型選抜」以外を「一般学力選抜」と呼びま...

教育基本法(きょういくきほんほう)のまとめです。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【教育基本法とは 定義】教育基本法(きょういくきほんほう)とは、国会法律です。教育制度の基本理念を規定しています。教育基本法は、日本国憲法の下位法です。日本国憲法の規定に基づいて、教育基本法が制定されました。監督官庁は、文部科学省です。【教育基本法 内容】教...

学校教育法(がっこうきょういくほう)のまとめです。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【学校教育法とは 定義】学校教育法(がっこうきょういくほう)とは、国会法律です。日本の学校の種類を定めています。【学校教育法 内容】学校教育法では、日本の学校の種類を定めています。幼稚園・小学校・中学校・小中一貫校・高等学校・中高一貫校・高等専門学校・短期...

私立学校法(しりつがっこうほう)のまとめです。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【私立学校法とは 定義】私立学校法(しりつがっこうほう)とは、国会法律です。日本の私立学校の運営を規制しています。ここでの私立学校とは、私立大学・私立高校・私立中学・私立小学校・私立幼稚園を含んだ用語です。【私立学校法 学校法人】私立学校法では、私立学校を運営...

【大学設置基準とは 定義】大学設置基準(だいがくせっちきじゅん)とは、行政省令です。大学の組織運営を規定しています。【大学設置基準 地位】大学設置基準は、学校教育法の下位法です。学校教育法の規定に基づいて、大学設置基準が制定されました。監督官庁は、文部科学省です。【大学設置基準 内容】大学設置基準では、施設設備・組織・教員資格・学生定員・教育課程(カリキュラム)・卒業要件などの最低基準を定め...

認証評価制度のまとめです。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【認証評価制度とは 定義】認証評価(にんしょうひょうかせいど)とは、大学が7年に1度、認証評価を受けることを義務付けた制度です。いわゆる「運転免許の更新」に当たり、認証評価が悪いと、文部科学省から指導されます。認証評価制度は、学校教育法に規定されています。【認証評価制制度 どの大...

大学入試制度の2020年以降の変更解説対策です。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【名称の統一】2020年以降は、大学入試は一般選抜・学校推薦型選抜・総合型選抜の3種類に統一されます。2019年以前は、一般入試・推薦入試・AO入試と呼ばれていましたが、名称が変更になります。2019年までは大学ごとに名称が不統一で、わかりにくい点がありまし...

AO入試(えーおーにゅうし)とは、2019年まで実施されていた入試です。日本の教育法令において、3つの大学受験制度(一般入試・学校推薦入試・AO入試)の1つに位置付けられていました。AO入試は、2020年度以降は「総合型選抜」へと名称が変更されます。AO入試の特徴は、学力試験を実施せず、受験生のポートフォリオ(志願書・調査書・活動履歴・受賞歴)によって、受験生の合否を判定します。プロ家庭教師...

全米大学不正入試事件(通称バーシティ・ブルーズ事件)2019年の検察全文全訳解説です。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。2019年のアメリカの大学受験不正スキャンダルは4点で注目されました。1点目は不正告発された富裕層が50人以上おり、資本主義社会での教育の機会均等が失われたこと。2点目は世界大学ランキングに掲載された上位校が不正入試を見...

大学入試制度の3つの方針のまとめです。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【3つの方針とは 定義】大学入試制度の3つの方針のまとめです。3つの方針とは、ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシーです。各大学は書類に3つの方針を明記することが義務付けられ、大学の情報開示が促進されます。

【アドミッション・ポリシー】アドミッション・ポリシーとは、入学者受入れの方針で、どのような学生を入学許可するのか、明文化したものです。アドミッション(admission)は英語で受け入れを意味し、ポリシー(policy)は英語で方針を意味します。アドミッション・ポリシーにより、各大学へどのような生徒が合格するのかわかりますので、受験生は参考にできます。【3つの方針とは 定義】アドミッション・...

【カリキュラム・ポリシー】カリキュラム・ポリシーとは、教育課程編成・実施の方針で、どのような教育内容を提供するのか、明文化したものです。カリキュラム(curriculum)は英語で教育課程を意味し、ポリシー(policy)は英語で方針を意味します。カリキュラム・ポリシーにより各大学の特徴がわかりますので、受験生は大学選びに利用できます。【3つの方針とは 定義】カリキュラム・ポリシーは、大学入...

【ディプロマ・ポリシー】ディプロマ・ポリシーとは、卒業認定・学位授与の方針で、どのような学生を卒業認定するのか、明文化したものです。ディプロマ(diproma)は英語で学位を意味し、ポリシー(policy)は英語で方針を意味します。【3つの方針とは 定義】ディプロマ・ポリシーは、大学入試制度の3つの方針の1つです。3つの方針とは、ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・...

学力の三要素のまとめ例文です。プロ家庭教師による教育制度研究で、大学受験の基礎知識用語を、わかりやすく解説しています。【学力の三要素とは 定義】学力の三要素(がくりょくのさんようそ)とは、大学入試における生徒の評価基準です。要素の一つ目は、知識・技能です。例えば「漢字書き取り」や「英単語の暗記」は知識を評価しています。「数学の方程式が解ける」は技能を評価しています。要素の二つ目は、思考力・判...

予備校 (よびこう) とは大学受験の準備のための教育機関です。大学合格を目指して、生徒が勉強に励みます。 予備校は、民間サービスなので、授業形式に制限がなく、生徒の学力を上げるために、さまざまな講座を開発しています。 予備校と塾の違いは、もともとは大学受験のための教育機関を予備校と呼び、中学受験・高校受験のための教育機関を塾と呼ぶことが多かったです。現在では、○○塾とあっても、大...

スポンサーさん