PSLE シンガポールの中学受験のこと

PSLE シンガポールの中学受験のこと

PSLE シンガポールの中学受験のこと

PSLE シンガポールの中学受験のこと



PSLE(ピーエスエルイ―)とは、シンガポールの中学受験のことで、小学6年生を対象とした試験です。日本の中学受験は、私立中学を中心とした任意試験ですが、シンガポールの中学受験は、国家試験で、ほぼ全員が必須となっています。



【中学受験制度 用語まとめ】


用語:PSLE(ピーエスエルイ―)
英語:Primary School Leaving Examination
別名:小学校卒業試験・初等教育修了考査
解説:PSLE(ピーエスエルイ―)とは、シンガポールの中学受験のことで、小学6年生を対象とした試験です。

日本の中学受験は、私立中学を中心とした任意試験ですが、シンガポールの中学受験は、国家試験で、ほぼ全員が必須となっています。

PSLEの試験結果によって、学習者の適性が定められ、異なるカリキュラムへと進路が分けられます。

PSLEの研究結果は、多くの早期教育に影響を与えています。

PSLEが注目された背景には、PISAにおけるシンガポールの高得点があります。

例文:シンガポールでは、小学6年生のほぼ全員が、PSLEを受験します。





中学受験制度の用語集まとめです。重要語句の日本語・読み方・英語訳・別名・解説・例文をまとめています。

指導歴10年以上のプロ家庭教師が執筆しています。


スポンサーさん
スポンサーさん