カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュ用法

カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュ用法

カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュ用法

カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュ用法


カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュの英作文(ライティング)講座です。使用方法・参考例文・注意事項を、プロ家庭教師が解説します。


【名称の整理 カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュ】

日本語記号英名
カンマcomma
コロンcolon
セミコロンsemicolon
ダッシュdash


【教科書ではバラバラ】
日本の英語教科書ではカンマ・コロン・セミコロン・ダッシュがさらりと紹介されますが、まとまりはあまりありません。そこで英作文の執筆に困らないように、約物(パンクチュエーション)をどこで・どれを・どのように用いるべきか、プロ家庭教師が体系的にまとめていきます。

【対象生徒】
公立高校1年生以上+私立中学3年生以上+英検2級以上+TOEIC500点以上+TOEFL60点以上+英作文講座希望者



【プロ家庭教師 英作文対策講座】
英作文(ライティング)対策講座カリキュラムをプロ家庭教師に指導依頼できます。

スポンサーさん

カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュ


【日本語=約物 英語=パンクチュエーション】
カンマ・コロン・セミコロン・ダッシュなどの文章記号は、日本語では約物(やくもの)と呼びます。英語ではpunctuation(パンクチュエーション)と呼びます。

【文字=アルファベット+パンクチュエーショーン】
英作文ではすべての文字をまとめてキャラクター(character)と呼びます。キャラクターはパンクチュエーションとアルファベットを足し合わせた集合です。
英語の文章で、アルファベットではない文字は、パンクチュエーションになります。パンクチュエーションではない文字は、アルファベットになります。

【有名なパンクチュエーションの名前】

日本語記号英語
カンマcomma
コロンcolon
セミコロンsemicolon
ダッシュdash
ピリオドperiod
アポストロフィapostrophe


パンクチュエーションは無数に存在していますが、英作文の執筆で注意すべきものは限定されます。ピリオドとアポストロフィについて、生徒はあまり間違えません。


【カンマ(Comma)の用法】
カンマの用法はいくつかありますが、基本的には文章を整えるためにカンマを打ちます。まずは「倒置のカンマ」と「接続詞のカンマ」を押さえましょう。


【倒置のカンマ(Anastrophe Comma)】
倒置(とうち)のカンマとは、文に倒置があり、逆さまになっている語句を示すカンマです。

I give a present to him.

To him, I give a present.

この文章ではTo himが倒置され、続けてカンマが打たれています。


【接続詞のカンマ(Conjunction Comma)】
接続詞のカンマとは、接続詞の範囲がどこまでなのか、接続節の区切りを示すカンマです。

If it rains, I read books at home.

この文章ではIf it rainsが接続節で、続けてカンマが打たれています。


【カンマ いつ付けるか 一覧】
カンマの用法はたくさんありますが、一覧にすると以下のようになります。

倒置のカンマAnastrophe Comma
接続詞のコンマConjunction comma
挿入のコンマInsert comma
日付のコンマDate comma
手紙のコンマLetter comma
移行語のカンマTransitional comma
同列のコンマSerial comma
etcのコンマetc. comma
同格のコンマAppositive comma
非制限用法のカンマNon-restrictive comma




【コロン(Colon)の用法】
コロンの用法はいくつかありますが、基本的には名詞の説明のためにコロンを置きます。まずは「説明のカンマ」と「一覧のカンマ」を押さえましょう。


【説明のコロン(Explanation Colon)】
説明のコロンは、内容を詳しく説明したい語句の後に、置きます。

you know what Natto is: Japanese fermented soybeans.

上の文のコロンはNattoを詳しく説明しています。


【一覧のコロン(List Colon)】
一覧のコロンは、一覧を枚挙したい語句の後に、置きます。

Japan has many soybean products: Natto, Miso, Shoyu, and Tofu.

上の文のコロンはsoybean productsの後に置き、そこから一覧を数えあげています。


【セミコロン(Semicolon)の用法】

セミコロン 「;」の基本は「接続詞の代わり」です。

Taro is my friend and we go to the sea together.

Taro is my friend; We go to the sea together.

上の文での接続詞andは下の文ではセミコロンに代わっています。このように、接続詞はセミコロンへ置き換えることができます。(厳密には等位接続詞の代わりです。詳しくはこちら)



【ダッシュ(Dash)の用法】
ダッシュ「―」の基本は「追加情報」です。

Hokusai—a painter of Edo—lived to be ninety years old.

上の文でのダッシュは、追加情報としてa painter of Edoを挟んでいます。




【練習問題 パンクチュエーション】
以下の文章のうちで、パンクチュエーションが間違っている部分を訂正しなさい。


A Studies show that children; who are physically active may perform better in the classroom.

B Last week, He won a school scholarship; $10,000 and travel tickets.

C Hachi was confused, He couldn’t figure out, where his master had gonee put her car keys.

D I call my dog Hachi and for five years: I go to work with him.



【練習問題 パンクチュエーション 解答解説】

A Studies show that children who are physically active may perform better in the classroom.

セミコロン「;」が不要です。ここでのwhoは関係代名詞なので、パンクチュエーションは不要です。



B Last week, He won a school scholarship: $10,000 and travel tickets.


セミコロン「;」ではなくてコロン「:」が正解です。ここではscholarshipの内容を、コロンから後ろが、詳しく説明しています。



C Hachi was confused; He couldn’t figure out where his master had gone.

カンマ「,」ではなくセミコロン「;」が正解です。ここではセミコロンは、接続詞のandの役割をしています。



D I call my dog Hachi and for five years, I go to work with him.

コロン「:」ではなくカンマ「,」が正解です。ここではカンマは倒置を示しています。接続詞のandの役割をしています。for five yearsが倒置されています。

似ている記事
スポンサーさん