藤原俊成

藤原俊成

藤原俊成 (ふじわらとしなり)

藤原俊成 (ふじわらとしなり)


藤原俊成 (ふじわらのとしなり) は、藤原定家の父です。父の藤原俊成と、子の藤原定家で、鎌倉時代の和歌を洗練させました。

平安時代に、権力の絶頂を極めた藤原氏は、鎌倉時代になると、芸術の名門として、繁栄しました。

なお、藤原俊成 (ふじわらしゅんぜい) と読ませる場合もあります。

共有です


目次です

---

スポンサーさん

---

スポンサーさん